北投青磺名湯 ビルの中なのに青湯に入れる温泉 @ 台湾・台北(新北投温泉)


スポンサードリンク

朝食の後にやってきたのは北投!!

温泉に入りにきました。


IMG_4785.jpg

北投青磺名湯

住所 台北市北投区中央北路一段12号1F
電話 02-2895-3030
営業時間 24時間
定休日 無休(旧正月の大晦日のみ18:00~翌朝休業)
☆台北ナビの記事はコチラ


最寄駅はMRT北投駅。

なんとこの温泉、ビルの中にあるんです。

しかも24時間営業。

泉質は青湯(強酸性硫鉱泉)です!

なんでも市内から一番近くの青湯らしい。


IMG_4795.jpg

1階入口の受付で料金を払います。


P0020480.jpg

大浴場もありますが、私達は湯屋(個人風呂)で。

湯屋 350元

個人湯でこの料金ってすごくリーズナブル♪勿論2人で350元ですよん。

これよりも高い部屋もありますが、

部屋を覗いて見たところそんなに変わりはなかったので湯屋で充分だと思います。


IMG_4794.jpg

個人湯は2階にあるのでエレベーターで2階へ。

個室がズラリと並んでます。

2階にいる係の人が案内してくれます。

館内は明るくて清潔。


P0020477.jpg

温泉の説明。


P0020471.jpg

説明と注意事項。


IMG_4791.jpg

中はこんな感じ。

2人で入るには充分な広さ。

タオルは付いてないので持参しました。


P0020468.jpg

自分で熱さや温泉の濃度を調整出来ます。


IMG_4788.jpg

蛇口をひねると温泉が勢いよく出てきます。

青湯は酸性が強いお湯なので少し肌がピリピリします。

強烈なお湯なので体に傷とかがあるとかなりしみるので覚悟が必要ですよ(笑)

温泉から出た後は体がポッカポカ。

気持ち良かった♪


IMG_4792.jpg

個人湯を利用すると無料でドクターフィッシュの足湯も出来ます。

人生で初めてのドクターフィッシュはある意味温泉より強烈!!

足を入れた途端、魚達がものすごい勢いでやって来る様子は恐怖すら覚えました(笑)

北投青磺名湯、気にいりました^^

気軽に入れますし、アクセス良し、値段良し、泉質良し!

ドクターフィッシュも面白かったしまた来よう。

続きます。



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

温泉あまり好きじゃないんだけど、家内が興味持ちそうです。
私は、東南アジア各国あちこちで見ているドクターフィッシュの方が興味津々。
恐怖感味わってみたいです!

明日は阿里山森林鉄道を往復します。
これが楽しみで、嘉義で2泊するのですよ。
前日で切符が取れるか不安だったのですが、冬なら大丈夫だろうという読みが当たりました。(嘉義駅の阿里山森林鉄道出札窓口で買えます。詳細はURLに登録した私の海外メモで。後で少し加筆します。)

ここ良さそうですね!
貸切なら気兼ねなく入れるのも良いですし。
今回、礁渓温泉のホテルで、ドクターフィッシュ初体験しましたが、マッサージとか大丈夫な私がすぐにギブアップして、足裏を触られるのもダメ・本人で触るのも苦手な旦那が、ドクターフィッシュにハマってました。
湯に足を入れると、踵の所に寄ってきて、まるで磁石を砂鉄の中に入れたような状態で、魚達が集まってきていました。
カメラを持って入らなかったので、写真が無くて残念!

おくればせながら、あけましておめでとうございます。今年もクミさんの旅の記録を楽しみにしております。
北投温泉公共浴室がこんな綺麗な姿に生まれ変わっていたとは!! お風呂はもちろん、番台まわりもすっかり別物に変わりましたね。受付の背後の写真は富士山でしょうか。以前は一見さんだと立ち寄りがたい雰囲気でしたが、これでしたら旅行者でも利用しやすそうです。再訪したくなりました。

台北ナビの記事は夏だったけど、冬は特によさそうですね。

無事、台湾から戻ってきました(笑)
バスも拍子抜けするくらいスムーズだったし、サンドイッチも買えました。
これなら大丈夫!と変な自信をつけて、次回の旅行を計画します。
今度は台南とか、高雄とか行きたいなと思っております。

しかし、寒かったです。日本より暖かいんだけど、寒かった。
何故だろう?

イチゴが出ていて食べたのですが、美味しかった!です。
寧夏夜市でジュースでなくそのままで購入できるところがあったので。
夏はライチとマンゴーで、冬はイチゴと決めました。

Re: タイトルなし

R@嘉義 さん

ドクターフィッシュは私もずっと気にはなってたのですが、
お金を払ってまではな~と思ってた所、無料で出来たのでやってみました!
いやぁ、ホント恐怖だし、つつかれてる間もなんとも言えない気分です(笑)
下のコメントでみちねこさんが書いてる通り
「踵の所に寄ってきて、まるで磁石を砂鉄の中に入れたような」
って表現がまさにピッタリ!もう色んな意味でゾワゾワーですよ。

阿里山森林鉄道いいですね!
実は年末年始の旅行で嘉義の阿里山森林鉄道の車庫で旦那のマニア活動に
付き合ってきたばかりです(^▽^;)

Re: タイトルなし

みちねこさん

ここ台北市内から近いですし温泉街まで行かなくてもいいので便利でした!
食べ歩きの間にお腹を空かせる為の時間に丁度よい感じ。
タオルと石鹸類はないので持参して下さいね♪

ドクターフィッシュ、私も最後まで慣れなかったなぁ。
磁石を砂鉄の中ってのすごくわかるーーーー。
踵に食いつく魚の勢いがすごすぎて怖かったです(笑)
私は写真を撮ったのですがグロすぎてブログには載せれませんでした( ̄ー ̄;

Re: タイトルなし

K-Iさん

あけましておめでとうございます!
こちらこそ、今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

へーー、ここって昔は「北投温泉公共浴室」って名前だったのですね!
北投温泉公共浴室で検索してみたらK-Iさんのブログがヒットしたので
見てみましたが全然違いますね!受付が渋い!!
2階の個室が並んでる所はウッディな感じですごく綺麗になってますよー。
言われてみれば受付の写真、きっと富士山ですね(笑)
話が変わりますがK-Iさんのブログを見て関子嶺大旅社に行ってきました。
めちゃくちゃ激渋でした^m^

Re: タイトルなし

にゃあ×3さん

私達が入ったのは11月だったのですが気持ち良かったですよ~。
でも、冬だったらもっと気持ち良さそう^^

台北からお帰りなさい。
バスもサンドイッチも余裕だったようで良かったです♪
行ってしまえばなんてことないですよね!
おっ、次は台南か高雄ですか。
冬でも日中の晴れてる時は暖かくていいですよー。
冬は旬のフルーツが少なくて寂しいですよね。
私も苺を食べたりしてるのですが、
今回、産地で食べた黒珍珠っていう蓮霧が美味しかったです!