丹品咖啡 175東山珈琲公路で東山コーヒーを味わう☆ @ 台湾・東山


スポンサードリンク

関子嶺温泉で桶仔鶏を食べた後は、

コーヒータイムとしますかね。

関子嶺温泉のすぐ側にある東山という地区はコーヒーの産地なのです♪


175cafe_20150305090159c39.jpg

国道175号線は175東山珈琲公路と呼ばれていて、

国道沿いには東山コーヒーが飲めるカフェが沢山あります。

案内板にカフェの名前がズラズラ~っと書かれてました!


P0021144_2015030509022967d.jpg

おっ、ここネットでチェックしてたカフェだ!

ここでお茶することに決定~。

案内標示に従って側道に入り坂道を上がっていきます。


IMG_5151_20150305090202c35.jpg

丹品咖啡

住所 台南市東山區高原村李子園12鄰104-2號
電話 06-686-4075
営業時間 10:00-17:00
☆お店のFBはコチラ

到着!


IMG_5153_2015030509020484a.jpg

中に入ってみるとオープンテラスになっていて良い雰囲気。

風よけでビニールがかかっているけど景色が楽しめます♪

意外とお客さんがいたことにもビックリ。


IMG_5164_2015030509022719f.jpg

ちょっとガスってたのが残念(^▽^;)

でも自然豊かで癒されるわ~。


P0021151_20150305090233431.jpg

メニュー

東山珈琲以外にも牛肉麺や火鍋がある所が台湾っぽい。

家族連れとかは鍋食べてましたよ笑


P0021152_20150305090234882.jpg

コーヒーはサイフォン式で淹れて席で注いでくれました。


P0021154_201503050902502fa.jpg

丹品熱咖啡 附鮮奶 150元

東山珈琲はアラビカ種だそうです。

スッキリとした味わいで酸味や苦味等のクセもなく万人受けする味で美味しいです。


IMG_5159_20150305090205640.jpg

自然の中で飲む珈琲は最高ですな('-')


175cafe2_201503050902028e9.jpg

お店の裏側にはコーヒーの木が沢山ありましたよ。


P0021149_20150305090231c89.jpg

お土産にコーヒー豆を買っていこうかなと思ったら、

使い切りのドリップ式コーヒーしか売ってなかったので、

この後、コーヒー豆を探しに175東山珈琲公路をウロウロする事にしてみました!

ちなみにドリップ式コーヒーも10包で350元とお高め。

台湾のコーヒーは生産量が少ないから希少なんだろうね。

続きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント