阿岸米糕 ヒノキの木桶で炊くモチモチおこわ @ 台湾・嘉義


スポンサードリンク

タロイモのデザートが芋そのままだったのでお腹にずっしり(^▽^;)

かなりお腹が膨れてしまいました。

次のお店は先ほどの冷凍芋のすぐそばにあるお店。


IMG_5256.jpg

阿岸米糕

住所 嘉義市東區民族路420號
電話 05-225-9359
営業時間 17:00-1:30 売れ切れ次第終了


おこわのお店です!

こちらのおこわ、ヒノキの桶で炊く事にこだわってるそうです。

人気店のようでずっと満席状態が続いてました。


P0021251.jpg

メニュー

メニューはとてもシンプル。


P0021245.jpg

鹹米糕と土魠魚羹を注文。

鹹米糕にはスープが付いてきました。


P0021248_2015031608523583f.jpg

土魠魚羹 35元

土魠は日本でいうサワラ。

サワラの肉団子のとろみスープ。

サワラの団子がゴロゴロとスープが見えなくなるほど入ってます( ´艸`)


P0021249.jpg

サワラの団子は柔らか目の食感でホロホロっとほどけます。

口の中に旨味が広がって美味しい♪

スープも良い出汁が出てる!


IMG_5255.jpg

鹹米糕 小 25元

おこわの上に醤油ベースのタレで煮込まれた豚肉がたっぷり乗っています。

あっ、この料理!!

寧夏夜市の圓環邊蚵仔煎で食べた米糕とちょっとだけ似てる。

久しぶりにまた行こうかな。


P0021250_20150316085258787.jpg

フォークでいただきます。

おこわがモチモチ~。

噛めば噛むほど甘味を感じる事が出来て美味。

上にかかっている豚肉との相性もバッチリ。

鹹米糕と土魠魚羹どちらも美味しくて満足だー(^u^)

嘉義に来たらまた立寄りたいお店の1つになりました。

続きます。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント