阿堂鹹粥&喜得炭火燒三明治 台南朝食の定番 @ 台湾・台南


スポンサードリンク

2日目。

早速朝ごはんを食べに行きます。

泊まってるホテルCOZZIから歩いてすぐのこちら。

この近辺のホテルに泊まってる時の定番朝ごはん(^◇^)


IMG_8516.jpg

阿堂鹹粥

住所 台南市中西區西門路一段728號
電話 06-213-2572
営業時間 5:00~12:00
定休日 月曜

☆過去の記事はコチラコチラ


いつもは席を確保するのも大変なぐらい混雑してるのに珍しくガラガラ!!

こんなに空いてるのって初めて。


P0024568.jpg

メニュー。


IMG_8511.jpg

頼んだ物が揃いました!

いただきまーす。


IMG_8515.jpg

香腸 15元

香腸大好き☆


P0024564.jpg

蝦仁飯 30元

蝦仁飯専門店の物とは豪華さが全然違いますが、

アッサリ炊き込みご飯タイプの蝦仁飯も好き。


P0024566.jpg

総合鹹粥 90元

魚がフレーク状になっていて骨がないので食べやすいです。

魚の出汁がたっぷりのお粥。美味しいです!


P0024567.jpg

油條(15元)も投入!

スープを吸った油條が美味しいんだな(^^♪

ご馳走様でした~。


この後は新規開拓のお店に行ってみたのですが定休日(>_<)

せっかくなので炭火焼サンドイッチでも食べますかね。

kitoku2.jpg

喜得炭火燒三明治

☆お店のHPはコチラ

☆過去の記事はコチラコチラ

炭火焼きサンドのチェーン店。

もうちょっと何か食べたいなーって時に重宝します。


P0024571.jpg

炭火焼のサンドは普通のサンドと比べると少しお高め。

勿論、注文してからパンを炭火で焼いてくれますよー。

涼しい所で食べたかったので外帯(お持ち帰り)にしました。


P0024577.jpg

ホテルの朝食もちょこっとつまんでみたり。

パイナップルがすごく甘くて美味しかった!


kitoku.jpg

喜得で外帯した里肌豬排三明治 60元

安定の美味しさ。

この後は部屋でゆっくり。

続きます。



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

6月に行ったときも、この店そんなに混んで無かったですよ
そんなに有名店だったんだ

シルバーウィークは前半は台湾で、過ごされたんですね
僕はまたパタヤで過ごしてました

元々はシルバーウィークは家でノンビリするつもりでした
国内は何処も混んでそうだし、海外はフライト代が高いし

それが15日正午からのスクートのキャンペーン見たら
18日の夕方出発、23日の夕方帰り、のフライト代が
コミコミで3万円切ってたのでビックリ
直行便、シルバーウィーク、ではあり得ない値段設定
何も考えずに速攻で予約してしまいましたよw

夕方にはキャンペーン枠が満席になったのか
調べたら同じ行程が13万円以上していました
そりゃシルバーウィーク直前ですから
キャンペーンじゃなきゃこれくらいするでしょうね。

ちなみにその時、他にも調べたら
直行便だとエアアジアが10万円
タイ航空が15万円
日航が20万円でした。

シルバーウィークは日本だけなので
パタヤのホテルは比較的取りやすかったです。
それよりも予約した時はパタヤはずっと豪雨が続いており
洪水になって大変なことになってました。

パタヤは土日月と3泊の予定でしたが
金曜の夕方にバンコクに着いた時点の状況によっては
最悪、パタヤ行きはキャンセルかな覚悟して
何時ものごとく独りで旅立ちました。

金曜の夜はバンコクは雷雨でしたが
土曜からパタヤの天気は回復するとの予報を信じて
土曜の朝にエカマイのバスターミナルからバスでパタヤに向かいました。


そういやバスターミナルに行く前に
ピンクのカオマンガイ屋さんに寄りましたが僕的には普通でした、味。
ハードル上げすぎたのかなあ。

確かにパサパサはしてないけど
パサパサしてないだけという感じで可もなく不可もなく
これといった印象は無いのでリピートは無いですね

バンコクにシンガポールのBOON TONG KEEの支店があると聞き
昨日の昼に食べたのですが旨かったなあ

話がそれました
バスがパタヤに着いてみると心配したのが嘘のよう
3日間ともピーカンでパタヤを思う存分楽しめました
火曜の朝にバンコクに戻る際に雨がポツポツ降りだした空を見て
今回は晴れ男だったなと感じた次第です

火曜の夜、つまり昨晩は先月たまたま見付けた
例のネットにも載ってないお店を再訪
コームヤーンやらトムヤムクンやらガイヤーンやらを
食べながらレオを二本呑みました

食べている間にスコールが降りだしたので
21時前までお店を出れなくて困りました
僕は海外では傘持ち歩かないのでw

今回のお会計は400バーツ
うん、やっぱり安い

トムヤムクンも野趣溢れる感じでして
超辛いのですが、唇がマヒするのでもう止めておこうと
思っても少し時間が経てば、また、飲みたくなるのが不思議
タイ最後の夜に本物のトムヤムクン?を味わえて幸せでした。


あ、そういや、この前、僕がジャンボと表現したスクートの機種を
ジャンボじゃないと訂正されてましたが
僕の中では通路が二列ある機種は全てジャンボなんですw

飛行機オタクじゃないので、厳密にどの機種をジャンボと言うのか
未だに理解してませんが、僕の中ではそういうことなのです
悪しからず

来月の三連休は高雄入りしますが、デングが怖いので
速攻で台北に移動しようと思ってます。
まあ、デングが怖いというより
阿城の禁断症状が出ているというのが本音ですがw

Re: タイトルなし

ポーンさん

楽しまれてこれたようで良かったですね。
ポーンさんは、せっかくの旅行の記録を私のブログコメントなんかに書くよりも、
ご自身でブログを始められた方がいいと思います!