カティクラン空港→ボラカイ島への行き方 ボラカイ マンダリンアイランドホテル送迎の場合 @ ボラカイ島


スポンサードリンク

カティクラン空港に着いてボラカイ島に行くまでを簡単に説明します!


boracay.jpg

カティクラン空港からボラカイ島に行くにはボートで渡らないといけません。

ボラカイ島での移動手段はトライシクル(バイクの横に乗客用サイドカーつけた乗り物)

一般的にはカティクラン空港からトライシクルに乗って港に行ってボートに乗って、

またトライシクルに乗ってホテルまでとちょっと面倒。

私なりにホテルまでの行き方や値段を調べてみました。

自力でホテルへ行く場合 
・カティクラン空港からトライシクルで港へ 50ペソぐらい
・ターミナルフィー 100ペソ(往復とも必要)
・環境税 75ペソ(島に入るときだけ必要)
・ボート代 25ペソ
・ホテルまでのトライシクル代 100ペソ~200ペソ
合計 350ペソ~450ペソ

Cebu Pacificのトランスファーサービスを買う(上記の移動手段すべて込のパッケージ)
・飛行機の機内で買う場合 400ペソ
・Webサイトやコールセンター、チケットカウンターで購入する場合 350ペソ
☆詳しくはコチラ

現地のツアーデスクの場合(サウスウエストツアー)
カティクラン空港内にデスクがあります。
移動手段すべて込のパッケージ 575ペソ
☆詳しくはコチラ

今回宿泊するホテルに送迎をお願いする(ボラカイ マンダリン アイランド ホテル)
往復で1200ペソ(片道でお願いする場合は625ペソ)
ホテル専用の送迎車&ボートを使用
☆詳しくはコチラ


我が家は大きなスーツケース2つあるし、

それらを持ってトライシクルに乗るのは厳しいかなぁと思いホテルに送迎を頼む事にしました。

値段も自力で行った場合と比べても数百円しか変わらないしね!

ホテルのHPから申し込みをした所、すぐに承諾の返信メールが来ました。

返信メールに、

polo shirt (orange) or polo shirt with Boracay Mandarin Island Hotel logo
オレンジ色のポロシャツか、マンダリン・アイランド・ホテルのロゴの入った白のポロシャツを着た人を探してください

と書いてあったので空港出口を出てキョロキョロ。

すぐに見つかりました^^


P0025243_20151022100057a82.jpg

ホテルの送迎車でまずはボート乗り場がある港へ。

5分程であっという間に到着。


P0025245_20151022100104151.jpg

フェアウェイ&ブルーウォーターという待合室へ。


P0025247_2015102210010811b.jpg

すぐにボートが来たのでボートに乗り込みます。

スーツケースは最初から最後までホテルの人が運んでくれました。


IMG_6871_20151022100034bb4.jpg

ホテルの専用ボートなので貸し切り~。

快適、快適♪

10分ぐらいでボラカイ島に着きます。


P0025253_201510221000394af.jpg

ボートがボラカイ島に着くと待ち構えていたおじさんがスーツケースを担いで、

ホテルの送迎車まで運んでくれます。

ただこのおじさんはホテルの人とは無関係のようでチップが必要でした。

といっても20ペソぐらい。笑

10分ぐらいで到着!


IMG_1666_201510221000407e8.jpg

泊まるホテルがビーチロード沿いにあるので車が通れるギリギリの所まで送迎してくれて、

降りた所からビーチロードを通ってホテルまで少し歩きます。

車を降りた時に一番最初に見た景色。

何!この海の綺麗さ!!ってのが第一印象。


IMG_1706_20151022100045e0a.jpg

送迎車を降りると降りた場所で待っていたホテルの係りの人にバトンタッチ。

カートで荷物を運んでくれます。

ビーチロード(砂浜になってます)を歩いて5分程でホテルに到着。


IMG_8757_20151022100104749.jpg

ちなみにビーチロード沿いはボラカイで観光客が一番多く賑わってる場所。

お店も沢山。

今回ホテルの送迎をお願いしましたが正解でした。

めちゃくちゃ楽ちん!!

自力でホテルに行くより高いですが、(といっても数百円程度)

ホテルの人達の連携プレーが抜群で待ち時間は全くないですし荷物は運んでくれるし、

面倒な手続きや交渉もなくストレスフリーです。

手ぶらでホテルの人に着いていくだけ^m^

自力で行く場合&パッケージを買う場合は、

人数が集まるまでボートの出発を待ったりしますし、

ホテル送迎(ボラカイ マンダリン アイランド ホテルの場合)と比べると、

到着する時間は1時間ぐらい違ってくるんじゃないかな!?


P0025272_20151022100106485.jpg

しかし、、、

ボラカイ島の海の綺麗さ半端ない(*'▽')

世界のベストビーチに選ばれただけある!

長くなったのでホテル紹介は次の記事へ続きます。



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

ボラカイ島は5年以上前に一度狙ったのですが、こんな海の色を見ると、即行きたくなってしまう。泳げないし、潜れないくせに・・(笑)
往復3000円なら許容範囲ですけど、たぶん別の安いホテルに泊まるだろうから、Cebu Pacificのトランスファーサービスかな。

あ、12月にバニラでの高雄行きポチってしまいました。
往復座席指定込15950円。月1回ペースだった海外旅行が2か月3回ペースになってしまいそうで怖い・・

Re: タイトルなし

Rさん

ボラカイ島、海は本当に綺麗でした!!
ただ、、、めちゃくちゃ韓国人と中国人が多いです。
行く前にネットで多いとは見てましたが想像以上でした。
ここは韓国?って思うぐらい。

LCCが飛ぶようになって本当旅行のペースが増えますよね。
我が家は国内も色々行きたいしLCC旅行貧乏です(^^;