小西門燉肉飯 看板メニューの燉肉飯は意外とアッサリ! @ 台湾・高雄


スポンサードリンク

ホテルで最後の洗濯したりシャワー浴びたりパッキングをしたりしているうちに

あっという間にお昼の時間。

雄好呷に載っていたお店に行ってみることに。

泊まってるホテルから歩いてすぐです。


IMG_9704.jpg

小西門燉肉飯

住所 高雄市鹽埕區鹽埕街43號
電話 07-561-2651
営業時間 11:00-14:30/16:30-20:00


店名にもなってる燉肉飯(梅干扣肉)が看板メニューらしい。


P0025616.jpg

空いてる席に着席した後はチェックシートに記入。

*套餐(主菜+三樣配菜+飯) メインのおかず+副菜3種類+ごはん

*簡餐(主菜+飯) メインのおかず+ごはん

*單點主菜 メインのおかずのみ


こんな感じで選択することが出来ます。

記入した後はレジで会計。


IMG_9709.jpg

套餐を選択した場合はレジの所にあるケースから3種類おかずを選びます。

指さしで大丈夫です!


IMG_9711.jpg

我が家は套餐1、簡餐1、單點主菜1を組み合わせてみました。

盛り沢山になっちゃった(´ー`)


P0025620.jpg

3種類選ぶ副菜はこんな感じで選んでみました。

トマトと卵の炒め物がアッサリと美味しかった。


IMG_9715.jpg

セットでついてきたご飯の上には漬物が乗ってます。


IMG_9707.jpg

スープはセルフで。


P0025618.jpg

燉肉飯(梅干扣肉) 75元(套餐で注文)

お店の看板メニューです!

大きな豚の角煮の下にはからし菜が沢山。


P0025619.jpg

からし菜と一緒に煮込んでる事もあって、

見た目はこってりの角煮も意外とアッサリしています。

ただ味付けは見た目通り濃い目で喉が渇きました(^^ゞ


konishi.jpg

蛋黃瓜仔肉飯 50元(簡餐で注文)

キュウリと挽肉の肉団子の中に卵の黄身が入ってます。

肉まんの中身のような味。笑

美味しいのだけどやはり味が濃い目。


IMG_9710.jpg

炸雞腿飯 60元(單點主菜で注文)

そういえば今回の旅では大好きな雞排系を食べてない!って事で注文。

鶏腿を揚げた物にシンプルに塩コショウで味付け。

揚げ物LOVE☆


いやー、お腹いっぱい!!

全体的に味が濃い目なのでお腹が空いてる時に行くのがお勧めかな。

あまりお腹が空いてない時だと味の濃さが気になっちゃうかも(私がまさにそのタイプだった。笑)


IMG_9706.jpg

私達は套餐のおかずがあったので取りませんでしたが小菜もありましたよー。

続きます。



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント