小龍飲食 複雑な味わい四川怪味鶏がお勧め! @ 台湾・台北


スポンサードリンク

台北市内に戻ってきました!

早速、次のお店へ向かいます。


DSC01911.jpg

小龍飲食

住所 台北市松山區光復南路13巷31號1樓
電話 02-2768-5661
営業時間 月曜日~土曜日11:00-23:30/日曜日11:00-22:00
定休日 不定休
☆旅々台北の記事はコチラ


最近良く目にする四川怪味鶏を食べてみたくて、

食べれる所を検索していて見つけたお店。


IMG_0526.jpg

入り口にチェック式のメニュー表が2種類(ピンクと黄色)置いてあるので、

それを持って席につきます。


DSC01895.jpg

ピンクの方は一般的なメニュー表。


IMG_0504_20160331083518097.jpg

黄色の方は滷味のメニュー表になっています。


DSC01910.jpg

それ以外にも小菜がレジ近くにあるので、

店員さんに指さしでお願いしました。


IMG_0520.jpg

お昼のピーク時間も過ぎて中途半端な時間でしたがほぼ満席!

人気店なんですね~。


IMG_0508.jpg

小菜 龍髭菜 小 35元

これ美味しいよね~。

小菜であるとついつい取ってしまうメニューの1つ。

シャキシャキ食感でサッパリ。


IMG_0509.jpg

小菜 四川怪味鶏 小 120元

これこれ~!食べてみたかったの!!

小菜の所にあります。

緑色のソースの下には鶏肉がありますよ(^O^)

周りの赤いのは紅油。

冷蔵庫の中に入っていたのでヒンヤリです。


IMG_0510_2016033108354715d.jpg

このタレ美味しい~♪

バジルとニンニクが効いてます!

紅油は真っ赤ですが殆ど辛さはなかったです。

鶏肉と良く合う(*´ω`)

大を頼んでも良かったかも~。


IMG_0518.jpg

滷味

お店の人気メニュー。

豆干40元、海帯10元、香腸40元、滷蛋12元を頼んでみました。

結構なボリュームになってしまった(^^;

ここの豆干は柔らか系で豆腐みたいな食感でした!

何気に卵が一番美味しかった。笑


IMG_0511.jpg

小龍麺 小 65元

店名にもなってる小龍麺ってどんなのだろと思って注文。

タレや具は麺の下にありますよー。


IMG_0515.jpg

混ぜ混ぜ。

具は魯肉、モヤシ、青菜。

味は胡麻系がベースになってますが、それにプラスして少し八角系の味もあるので好みが分かれそう。

麺は柔らかいけどモチモチ感もあります。


IMG_0512_20160331083532c85.jpg

餛飩湯 小 30元

小ぶりで餡が柔らかいワンタンでした。


このお店では断然四川怪味鶏がお勧め!!

それ以外は普通に感じてしまった(^^;

滷味や他のメニューも豊富だし飲み目的で利用しても良さそう。

この後はホテルに戻って夕方までしばし休憩。

続きます。



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

四川怪味鶏のソースに興味があります!
我が家の家庭菜園で夏の間バジルが大量に出来るので、それをどうやって消費するかが毎年の課題なんです。
バジルとニンニク以外に何か入っていそうでした?

ジェノベーゼソースからオリーブオイルと松の実をぬいただけなのかなぁ・・興味あるけど、台北市街地に行く計画が現時点では無いので、行って確認するにも冬になりそうです。(また、台北で雪に遭うのは避けたい・・)

Re: タイトルなし

Rさん

四川怪味鶏のソース、バジルがあれば自宅で再現できそうですよ~。
我が家も毎年ベランダでバジルが出来るのでジェノベーゼを大量に作って消費してます(^◇^)
四川怪味鶏のソースはジェノベーゼの中華版みたいな感じで、
バジル、ニンニク、ネギ、中華だし、胡麻油あたりをバイーンとしたら再現できそうな気が。
あとはあまり辛くないラー油を最後に垂らせばいいかなと。

ここのお店は食目当てよりお酒飲みながらって感じの方がいいのかもと思いました!
正直リピはないかも(^^;