中央飯店 おじさん率高しのお店で朝飲茶&金華冰廳でリベンジ達成 @ 香港


スポンサードリンク

3日目。

少し早起きしてバスに乗って深水埗へ。

お目当ては朝飲茶。


DSC02906.jpg

中央飯店


地元の人が行くような飲茶のお店に行ってみたくて、

ネットで見て良さそうだったお店。


IMG_1548.jpg

ひっそりとそのお店はありました。

扉を開けていざ入店!


IMG_1557.jpg

わーーお!めちゃレトロ!!

そしておじさん率高い!!!笑

てかおじさんしかいない!?

こうゆう日常の朝ごはんってなんかいいなぁ。

しかし、、、この中では旅行者の私達浮きまくり(^^;

そしたら親切なおじさんが一緒に相席しなよと席を作ってくれたので、

一緒に座らせてもらいました。

なんだかんだとそのおじさんに作法やら注文やら最初から最後まで色々世話して貰っちゃいました。

香港の人って一見ぶっきらぼうだけど何気に優しい気がする。


DSC02914.jpg

メニュー


DSC02913.jpg

メニュー


DSC02924.jpg

メニューからも注文できるけどワゴンも回ってくるので、

食べたい物をワゴンから取ってもよし。


DSC02918.jpg

その場で焼いたりしてくれるワゴンもありましたよ~。


DSC02927.jpg

飲茶を取った時にスタンプを押してもらいます。


DSC02909.jpg

お茶は相席のおじさんにお勧めされたプーアル茶を注文。

プーアル茶、飲茶と一緒に飲むと油を洗い流してくれる感じがしていいね!


IMG_1555.jpg

お湯のお替りはセルフで。


DSC02916.jpg

ぷりぷり旨い。


IMG_1552.jpg

上にウズラの卵が入ってました。

これも美味しかった記憶。


IMG_1550.jpg

大きな肉団子のような見た目ですが食感は練り物系に近い感じ。


IMG_1553.jpg

これはワゴンが回ってきた時に指さしで注文。

その場で焼いて貰いました。

湯葉?の中に挽肉が入っていてそれを焼いた物。

ボリューミーだったけど美味しかった。

1つ1つの飲茶が結構大き目サイズなのであっという間にお腹いっぱいに(^^;

ご馳走様でした~。

全部でHKD79でした♪

1000円ちょっとで飲茶が楽しめました。

庶民的なお店はやっぱいいね。


IMG_1568_201605101236472ee.jpg

朝飲茶の後は前日のリベンジを果たすべく歩いて金華冰廳に再びやってきましたよー。

デジャヴかと思うような注文^m^


IMG_1566.jpg

菠蘿油 HKD10

前回のリベンジ達成!!

やっぱバターが挟んである方が美味しい~。

甘みがあってカリッ、フワッなパイナップルパンに塩気のあるバターがじゅわわわわぁ・・・・。

んー、幸せな美味しさ。

旦那はここのパイナップルパンを食べてすっかり気に入ってしまったらしく、

帰国した今でも食べたい食べたいと騒いでおります(^^ゞ

続きます。



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

飲茶について

くまー。です。

飲茶の予想は蓮香居あたりかと思っていましたが、ちょっと違いましたね。
伝統的な香港の飲茶を体現している中央飯店のようなワゴンが回ってくる
お店は、都市部ではどんどんなくなっていくので、貴重です。

また、安くておいしい飲茶のところは、だいたい、おじさん、おばさん
などの高齢者が多いです(低料金でのんびりできるしね)。

クミさんも行ってわかったと思いますが、こういうお店では、常連仕様に
なっているので、基本放置です。自分で相席の確認をして、メニューを
チェックし、注文(ここはチェックシートじゃないので余計大変)
しなければならないので、ハードルが高いのですが、一度行って勝手が
わかれば、だいたいお店の人も親切なので、なんとかなります。

菠蘿油は甘さと塩気のバランスがいいですよね。
デジャブといいつつ、金華冰廳のニ回目は蛋撻の数が増えているのが、
微笑ましいです。

Re: 飲茶について

くまー。さん

一応、蓮香居もチェックしてたのですが
今回は時間がなくて行けませんでした(>_<)
中央飯店、初香港の我が家にはハードルが高すぎて
相席したおじさんにお世話になりっぱなしでした。笑
でもなんだか楽しかったです(^^♪
蓮香居だともうちょいハードル低めなんですかね?

菠蘿油、美味しいですね~。
滞在中3店舗で菠蘿油を食べてみましたがやはり金華冰廳が一番美味しかったです!
あはは。エッグタルト増えてるのわかっちゃいましたね。笑

Re: 飲茶について

くまー。です。

蓮香居も飲茶の常連仕様なので、もし、クミさんが行った場合、
中央飯店と同じような印象を受けると思います。

カジュアルな飲茶であれば、點點心點心專門店や添好運點心專門店
あたりが気楽に食べられます。

ただ、朝食の時間に、これらのお店はやってないので、
『平日の朝の飲茶は安いよ』という看板を出しているレストランを
チェックして行ってみるのも手です。

わたしも香港に行く都度、平日の朝の飲茶に通っていた旺角の
新星海鮮酒家が閉店してしまったので、次を開拓中です。

Re: Re: 飲茶について

くまー。さん

蓮香居も常連仕様なのですね!
香港グルメを調べてる時に旅行者にも人気のようだったので
敷居が低めなのかな~と思ってました。

常連仕様飲茶と食べ比べをしてみようと思って、
添好運は最終日に行きましたよー。
正直、味だけでいえば添好運の方が美味しかったけど、
雰囲気は常連仕様のお店の方が好きでした♪

Re: Re: 飲茶について

くまー。です。

クミさん、添好運も行ったのですね。

點點心點心專門店や添好運點心專門店などのお店の場合、点心を
食べるだけなら気になりませんが、フードコートやファースト
フードっぽい感じがするので、雰囲気が今一つなのは否めません。

対して、常連仕様の蓮香居や中央飯店は、昔ながらの香港の飲茶
なので、香港に来て飲茶を食べた実感や雰囲気、くつろげる感じが
あると思います。

あと、昔ながらの常連仕様の香港の飲茶の場合、お茶代と服務費を
それなりに取られるので、この辺もどちらを選択するかの基準に
なりますね。

Re: Re: Re: 飲茶について

くまー。さん

はい!食べ比べをしてみようと添好運にも行ってきました♪
専門店みたいな感じのは香港じゃなくても食べれますしね(^^;
やっぱ地元感を味わえる常連仕様の方が旅の気分も盛り上がりますよね!
次回は蓮香居と叁去壹點心粉麵飯あたりで朝飲茶したいです。

Re: Re: Re: 飲茶について

くまー。です。

クミさん、叁去壹點心粉麵飯とは、また渋くてローカルなセレクション
ですね。ここは席数が少ないので、なかなかチャレンジだと思います。
まだ蓮香居の方がお店の規模が大きいので、席も取りやすいと思います。

今は、香港のちょっと外れた下町にしか、もうこういう昔ながらの
ところが残されていないので、せっかくの香港だから、こっちの方に
行きたい、という気持ちは、よーくわかります。

Re: Re: Re: Re: 飲茶について

くまー。さん

叁去壹點心粉麵飯、お店の前は通ったのですよ。
確かになかなか渋いお店でしたね!

普段からオシャレスポットやカフェやファッションなど、
あまり興味がなくて・・・。
日本でも商店街や市場とかに行く方がずっと楽しいです。笑
なので旅先でも下町っぽい所に惹かれます(^^♪

おお〜飲茶!
ハードル高そうですが、美味しそうですね。

香港も行ってみたいなぁと思いつつ、なかなか機会が無いです。
行くことが決まったら、kumiさんのBlog参考にさせていただきます!
(いつも参考にさせてもらってますが(笑))

Re: タイトルなし

みちねこさん

味は絶品!とまではいかないのですが、
雰囲気込でなんだかいい感じでしたよ~。
ツイッターのペナン島続きですが、
飲茶、ペナン島も美味しかったですよ(誘惑)

香港、台湾と比べると微妙に遠いしちょっと高いしって
感じで後回しになっちゃいますよね(^^;
我が家も話には挙がるけどなかなか行けなくて今回やっとって感じです。笑