高温街芽菜鸡沙河粉 しっとりフワフワなチキンと濃厚スープのクイッティアオ @ イポー


スポンサードリンク

少しホテルで休憩をした後は夕飯を食べにでかけます。

イポーと言えばアヤムとタウゲ

アヤムがチキンでタウゲがもやしです(^O^)

イポーは水が綺麗な土地ということでモヤシが美味しく育つそうで名物になっています。

せっかくなので滞在中、数店舗で食べ比べてみる予定。


IMG_6790.jpg

高温街芽菜鸡沙河粉  Cowan Street Ayam Tauge & Koitiau 

住所 44, Jalan Raja Ekram,30450 Ipoh
営業時間 18:30~23:00(無くなり次第終了)
定休日 月曜・火曜


今回やってきたのはこちら。


IMG_6780.jpg

ぎゃーー。

開店の6時半に合わせてきたのにほぼ満席!!

ギリギリなんとか座る事が出来ました。

この時はたまたま混んでたのかな?なんて思ってたのですが、

イポーで美味しいと言われてるお店、どのお店に行っても大行列。

イポー、さすが食の都と呼ばれるだけあって皆さん食にかける情熱がすごい!!

学習してどこのお店もなるべく開店狙いで行くようになりました。笑


DSC00183.jpg

早く食べたいよー。


IMG_6775.jpg

アヤム(チキン)♡


DSC00182.jpg

鶏の足も美味しそう。


DSC00181.jpg

名物だけあってもやしが沢山♪


IMG_6782.jpg

メニュー

ここのお店、注文&会計は店主(おじいちゃん)がドリンク以外は仕切ってるようで、

絶対に他の店員さんは注文を取りにきません。

なので注文するにも時間がかかるかかる。

でも、ローカルの人達は慣れっこのようで皆さんジッと我慢の子(´▽`)

一応店主が入店した順を記憶してるようで順番に注文を聞きにきます。

注文にも時間がかかるけど注文してからも時間がかかる。笑


IMG_6783.jpg

ドリンクはチャイニーズティーを注文したらないと言われて甘い菊花茶が出てきました。

菊花茶の味って嫌いじゃないけど独特よね。


IMG_6789.jpg

30分ぐらい待った所でようやく料理が揃いました~。

待ちくたびれたわん。


IMG_6785.jpg

タウゲ(芽菜)

これが名物のモヤシね!!

日本のモヤシと比べると太くて短い感じです。

モヤシなのでビックリするような感動はないですが、

シャキシャキと美味しい(*'▽')

少し甘目の醤油ベースのタレとよく合います。


IMG_6786.jpg

アヤム

シットリしていてフワフワした食感。

柔らか~い♪


IMG_6788.jpg

クイッティアオ

このお店はチキンはライスじゃなくてクイッティアオと一緒に食べます。

このクイッティアオがまー美味しいこと。

スープが口の周りがペタペタするほど濃厚な鶏スープ。


会計は店内をウロウロしてる店主(おじいちゃん)をなんとかつかまえて計算してもらいます。

全部で30RMでした。

多分、内訳はもやし(小)6MR、チキン(大)10RM、クイッティアオ5RM X2、菊花茶2RM X2だと思われます!

どれも美味しくて待ったかいがあったよぉぉ。

滞在中、ほかの店でもアヤムとタウゲを食べたけどここのお店が一番美味しかったです!


IMG_6792.jpg

帰る頃にはこの行列。

恐るべし・・・。

開店前に来るのが吉。


この後はホテルに戻って就寝。

3日目に続きます。




スポンサードリンク

コメント

非公開コメント