台湾旅行記 日月潭 阿榮邵族麵 7日目


スポンサードリンク
お昼を食べに行きますよ~。

日月潭のグルメ情報を検索してみたのですが情報があまりなかったので、

旅々台北に載っていたサオ族の料理が食べれるお店に行ってみることにしました。


P8179617.jpg

お店の目の前は船乗り場。


P8175076.jpg

阿榮邵族麺

住所 南投縣魚池鄉水社村名勝街18號
電話 049-285-6876
営業時間 11時~15時 17時~21時 
定休日 無休

☆旅々台北の記事はコチラ


P8175070.jpg

セット(コース?)メニューがお店のお勧めぽかったのですが、

ちょっと高めだったので(1200元~5500元)単品で頼んでみました。

セットが高いのは日月潭で獲れる土鯛魚という淡水魚が高いんだと思います。

それ以外のメニューはリーズナブルでしたよ。


P8179614.jpg

養生鮮菇湯 小 120元

キノコが沢山。

漢方っぽい味付けで薄味です。

他の料理が油っぽかったのでサッパリして良かったです。


P8179607.jpg

炒脆筍 小 120元

ニンニクが効いていて良い味付け。

タケノコも柔らかい^^

これが一番美味しかったな♪


P8175071.jpg

古早飯 40元

名前は違うけど魯肉飯と同じなのかな?

濃い目の味付けで細かい漬物みたいなのが混ざっていて

コリコリとした食感があります。

味は普通に美味しいのですが少々油っぽいのが残念。


P8179610.jpg

邵族泡飯 50元

イノシシのお肉でニンニク風味です。

お肉が食べてみると歯ごたえが殆どなくペーストみたいな食感です。

旅々台北の記事に油っぽくてワイルドな風味と書いてあったのですが、確かに!(笑)

記念に食べるにはいいと思います。

まずくはないですが美味しくもない感じかなぁ( ̄ー ̄;


ご馳走様でした~。


P8175080.jpg

天気がどんよりとしてきました。

朝の天気とは大違い。

日月潭は午後から曇る傾向にあるのかしら・・・。

急いで残り一箇所観光します!

続きます。



お手数ですがポチっと↓ 応援クリック ↓ お願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
赤いバナナ。どんな味なんだろー。

ポチしてくれてる皆様、いつもありがとうございます♪








スポンサードリンク

コメント

非公開コメント