台湾旅行記 高雄 無老鍋 4日目


スポンサードリンク
今日の夕飯は鍋です♪

人気店なのでホテルの人に頼んで数日前に予約を入れて貰ったのですが、

予約が取れた時間が16時となんとも中途半端( ̄ー ̄;


PC312212.jpg

無老鍋

住所 高雄市苓雅區三多三路236之1號(新光三越の真向かい)
電話 07-338-5959
営業時間 11:30~AM4:00
☆お店のHPはコチラ


本店は台中にあります。

ちなみに台北にも支店がありますよ~。予約必須のようです。

こちらのお店、あの「鼎王麻辣鍋」が新しく出した薬膳鍋のお店なんです^^

☆過去に食べた鼎王麻辣鍋の記事はコチラコチラ

期待が高まります!


PC312207.jpg

明治氷淇林豆腐鍋と辣香鍋の鴛鴦にしました♪

明治氷淇林豆腐鍋は豚骨ベースの中に色んな薬膳系の食材が入ってます。

豆乳鍋みたいな味でマイルドで美味しい!

辣香鍋は色んな漢方が混ざり合って複雑な味でこれも美味しい。

カレーっぽい香りがします。薬膳カレーみたいな感じ?

鼎王麻辣鍋の麻辣鍋とはまた全然違う味です。


PC316077.jpg

見て!この立派な高麗人参!

元気になりそ~。


PC312195.jpg

スープは無くなってきたら自分達で継ぎ足します。

どちらの鍋もこのスープを使います。


PC312208.jpg

鼎王麻辣鍋では豆腐と鴨血が食べ放題ですが、

無老鍋では湯葉と鴨血が食べ放題。

鴨血は薄くスライスされているので食べやすいです。


PC312209.jpg

ご飯とタレはセルフです。

タレなしでも充分美味しいですがつけても美味しい。


PC316076.jpg

この他に練りもの系も頼みました。


PC316080.jpg

ジュースで口の中をクールダウン。


PC312203.jpg

そしてこのお店の売りは冰淇淋豆腐(アイスクリーム豆腐)

暫くすると店員さんが人数分を鍋に入れてくれます。


PC312210.jpg

味も食感もハンペンにそっくり!


PC316082.jpg

食後にはシャーベットのサービスがあります☆


PC316087.jpg

甘めのシャーベット。これ何味なんだろ?レモンのような柚子のような・・・。

おかわり自由みたいで無くなったらおかわりいるか聞きにきてくれました。


ご馳走様でした♪

レシートを失くしてしまって詳しい金額を忘れてしまったのですが、

鼎王麻辣鍋と同じような価格設定です。

全部で1400元ぐらいだったかな?

私は麻辣鍋だけを比べたら鼎王麻辣鍋の方が好み。

でも、旦那は明治氷淇林豆腐鍋があるから無老鍋の方がいいと言ってました^^


PC316099.jpg

お店を出る頃はすっかり日がくれてました。

この後はホテルに戻ってカウントダウンの時間近くまで洗濯したりしながら待機。

続きます。


お手数ですがポチっと↓応援クリック ↓ お願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
ホテルで台湾各地のカウントダウンまでの様子を観賞。

いつもありがとうございます♪







スポンサードリンク

コメント

非公開コメント