台湾旅行記 主播暴漿大貢丸


スポンサードリンク
四神湯のお店からまたまた隣のお店へ移動( ´艸`)

清玉阿桐阿寶四神湯→今回のお店とほぼ隣同士のお店なので、

横にスライドして移動してるだけみたいな(笑)


PA249003.jpg

主播暴漿大貢丸

住所 台北市大同區民生西路157號
電話 0936-162-425
営業時間 17:00~24:00


大きな貢丸が食べれるお店です!


P0019057.jpg

メニュー

お腹が空いてればローカル達が食べていた油飯や貢丸湯麺も食べてみたかったのですが、

もうお腹がパンパンなので貢丸湯のみを注文(^▽^;)

貢丸湯は味が違う四色も気になったのですが胃袋的に4個はきついかなと思い招牌の2個入りの方。


P0019052.jpg

招牌貢丸湯 40元

うわーーー、想像以上に貢丸がおっきい!!!

写真だと大きさが伝わらなくて残念なのだけど、

子供のコブシぐらいある大きさなんです!


P0019054.jpg

歯ごたえもすごい!

ギュギュギューっと詰まってます。

かすかに椎茸の味もしてお肉の旨味もあって美味しい♪


PA249002.jpg

お土産用貢丸も売っていて一斤180元~。

買って帰りたかったなー。


それにしてもお腹がいっぱい。

最後はデザートで〆たいと思います!

続きます。


ポチっと↓応援クリック ↓ お願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



いつもありがとうございます♪





スポンサードリンク

コメント

非公開コメント