レンタカーで台湾東部を巡る旅 ☆台湾でレンタカーを借りる☆


スポンサードリンク

12/26-1/4で行った10日間の台湾旅行。

今回の旅はタイトルに書いた通りレンタカーでウロウロしてみました!

今まで旅行した台湾とは全く違う旅のスタイル。

台湾と言えばバイクも多いし運転環境的にはちょっと怖いイメージありますよね(^▽^;)

確かに台北市内でレンタカーは無謀だと思います(笑)

今回の旅は台湾東部に行ってみようと旅行計画を立てていく中で、

色々周りたいと思うと電車と路線バスだけだと行ける場所や時間が限られてしまうと思い、

思いきってレンタカーを借りる事にしました。

勿論、色々と不安はありましたが最初に結論を言ってしまうと借りて大正解!

車があったおかげで色んな景色が見れたり感動したり・・・。

心配していた運転も台湾東部の田舎をメインに行動してたので大丈夫でした。

旅行記に関しても食べ歩きがメインではないので、

へー、こんな旅行のスタイルもあるんだなーぐらいの軽い気持ちで見ていただけると嬉しいです^^


☆台湾でレンタカーを借りるにあたり準備した事、実際に借りて感じた事☆

☆免許証について

台湾ではいわゆる国際免許証が使えないので日本の免許証の中国語翻訳文を携帯する必要があります。

翻訳文はJAFにお願いします。

詳しくはJAFのHPで。


☆レンタカー会社選び

台湾で借りれるレンタカー会社は色々あるのですが私達が検討したのは下記3社。

オリックスレンタカー小馬租車に業務委託)
和運租車(トヨタ系)
AVIS(最近台湾に進出)

この中で最終的に選んだのは和運租車(トヨタ系)

理由はトヨタ系なので車がトヨタ(壊れにくそう笑)、カーナビ(GPS)と乗り捨て料金が無料。

借りたい営業所がホテルの近くにあった等です・・・。

レンタカーの料金はどこの会社もあまり大差ないように感じました。

和運租車の場合、予約は日本からだとHP上のオンライン予約が出来ないので、

HPのお問い合わせの所からメールフォームで借りたい日時、場所等を

送信したら予約フォーマットがメールで送られてきたのでそれに記入して返信。

こんな感じで予約完了でした。

実際かかった金額は6日間借りて10520元(保険料等すべて込)

私達は高雄で借りて台北で返却(乗り捨て)しました。


☆ガソリンや高速料金

レンタカーで使用する車のガソリンは95(レギュラー)が殆ど。

貸出時のガソリンの残量と同じメーターで返却します。

ガソリンの価格は全国統一らしくどのガソリンスタンドで入れても同じでした。

P0020752.jpg

1リットルあたり35.8元(2014/1/1現在)

満タンは「加満」なので「95、加満(ジウウー、ジャーマン)」と言えばわかってくれるかと・・・。
*私は満タンはジャーマン(ポテト)と覚えていた笑

高速は今年の1/2からシステムが変わったようで、

レンタカーも含め全車にETCによる通行が義務になったようです。

レンタカーにもETCが搭載されてるので(ガラスに貼られてるシール)距離に応じて料金がチャージされていきます。

料金の精算はレンタカーを返却した時に請求されました。

といってもかなり安いです。20キロまで無料、20キロ以降1キロあたり1.2元。

ちなみに宜蘭から台北市内までで50元でした。

P0021092.jpg
レンタカーの窓に貼ってあるETCのシール。


☆カーナビ(GPS)

カーナビは世界中でよく使われているガーミン。

操作も案内表示や音声も日本語に切り替え出来ます。

オービスの場所もしっかり教えてくれる優れ物。

日本語で普通に「100m先、右折です」等音声案内をしてくれるので日本にいるみたいでした(笑)

P0019932.jpg
カーナビ(タッチパネル)


☆駐車について

駐車は郊外の場合は大抵お店に無料駐車場があったり、

適当にそのへんに停めても大丈夫な感じです。

街中に停める場合は路肩に沿って設置されている枠内に駐車をします(日本のパーキングメーターと同じ)


P1010177.jpg

そうするとバイクで巡回してる駐車をチェックしている係員(写真右側)に車のワイパーに駐車券をはさまれます。


P1010176.jpg

こんな感じ。

これをコンビニに持っていき精算します。

レジに出すだけでオッケーです。

駐車する地域によって料金が変わるようですが大体30分10元~20元ぐらいでした。

30分毎に係員がチェックしにきて、はさんである駐車券にハンコを押して、

駐車時間を証明していきます(料金が加算される)


長くなりましたがとりあえずこんな所でしょうか・・・。

何か思いついたら書き足していきます。

台湾でレンタカーを借りてみたいと言う方は少数派かもしれませんが、

わからない事があったら質問していただければ・・・。


PC289415.jpg

今回の旅の相棒。

TOYOTA VIOS 1.5 (日本で言うヴィッツみたいな大きさ)

次回から旅行記の始まり~。

☆レンタカー関連の記事はコチラもどうぞ。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村



スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

お久しぶりです!
クミさんも無事帰国されたのですね。
我が家も12/29~1/3まで高雄、台北で楽しく過ごし、無事帰って来ました。
数年前に訪台した時よりも、ず~っと暑くてびっくりでした。
もしかしたらどこかですれ違っていたかもですね♪
クミさんのブログで事前に情報チェックしていて役立った事多々。
本当に感謝。(●´∀`)ノ~.ア☆.リ。ガ.:ト*・
これからもブログ楽しみにしてますので、よろしくです。

無事羽田経由取引先に向かって、ようやく25日の朝以来の自宅に戻りました。

花蓮に行ったときにレンタカーを借りようと企んだのですが、結局時期尚早と判断しました。でも、私の判断ミスだったみたいですね。
ここまでしっかり書いていただいたので、今年6月か11月の訪台で実現したいと思います。これでレンタカー37か国目になるはずです。
6月だと海辺の駐車場状況が見えないので、11月が有力かな?

>確かに台北市内でレンタカーは無謀だと思います
そうですか?
バイクは比較的整然と走っているので、全然大丈夫っていう感じがしています。
でも、そもそもレンタカーの必要性が無い地域ですよね。

Re: タイトルなし

りこさん

お久しぶりです♪
同じく高雄にも台北にも少しづつ滞在したので、
どこかですれ違ってたかもですね( ´艸`)
私が台湾に着いた日や次の日は高雄でも寒くてダウンを着てたんですよー。
丁度りこさんが台湾入りした日あたりから暖かくなって、
長T一枚でも大丈夫!って感じでした。

役に立ちましたか?そう言って貰えるととても嬉しいです(。-_-。)
こちらこそこれからも宜しくお願いします!

Re: タイトルなし

Rさん

お疲れ様です!ゆっくり休んで下さいね~。

レンタカー情報、ちょこっと写真や駐車場等の情報を追加しときました~。
街中以外は駐車場の心配はなさそうな感じですが夏はそんなに混むんですかね!?

レンタカーの乗り捨てが台北だったの少し車で台北市内を走ったのですが、
バイクよりも意外とタクシーがくせものでした(笑)
運転は出来るには出来ますが気を張るので疲れちゃいます(´□`。)
台北はバスが一番楽ちんです!

タクシーは、どの国でもクセモノデス
だって客を見つけたら、なんでもありですからw

ちなみに25年ほど前に初めて訪台した時、旧正月の期間は高速料金が無料になると聞きましたが、今でもそうなんでしょうか?

追加していただいた駐車料金の支払方法、びっくりです。
世界を走っていて、このパターンは皆無です。
たぶん、違法駐車のチケット切られたと勘違いしそうですね。
いや、この情報だけでも素晴らしい価値があります。ありがとうございます!

で、ゆっくり休む間もなく、明後日から3連休旅行でポルトガルに行ってきます。
明確な納期の無い仕事はいくつか抱えていますけど、大丈夫だろうか・・

Re: タイトルなし

ポーンさん

タクシーは突然パッと前に入ってきたり止まったりと
自由すぎますよね(^▽^;)
しかも台湾は暴走タクシーも多いですし笑

へー、旧正月の時は無料だったんですか?
今はどうなんでしょうね~。
年末年始は普通に有料でした。

Re: タイトルなし

Rさん

駐車情報役に立ったようで良かったです!
あとはスーパー提携の駐車場や普通の駐車場もあるのですが、
システムは日本と同じ感じでした。
場所によってシステムが違ったりと統一性がないのでその都度旅行記で書いてみます。

えーー、明後日からポルトガル!!
その体力と気力は一体どこから湧いてくるのでしょうか(笑)

なるほど!
Twitterからは電車で台湾一周なのかしら?と思っていたのですが、車だったんですね。
確かに、台北や台南では運転するのはちょっと…って思いますよね。
(特に台南、この旅で何度か事故を見ました…)

でも、行動範囲は広がるし、良いかも!
旅行記楽しみにしてます♪

Re: タイトルなし

みちねこさん

この旅がどんな風になるのか手さぐり状態だったんですよー。
最初は電車も考えたのですが移動、移動だったので
荷物とかがイチイチ大変だなぁと思ってレンタカーにしちゃいました^^

行動範囲はめちゃくちゃ広がりましたよー。
旦那はこの旅ですっかりレンタカーで台湾を気にいったらしく
次はどこに行こうかワクワクしてます(^▽^;)

台湾の高速道路が全面ETC化されたことは小耳に挟んでいましたが、レンタカーではどのような形になるのか不安だったので、クミさんのこちらの記事を拝見して、そのあたりの事情がつかめました。私のブログでも台湾のレンタカーに関する記事があるのですが、もしよろしければ、この点(ETCやeTag)に関して、内容を引用させていただいてもよろしいでしょうか。

Re: タイトルなし

K-I さん

勿論、引用オッケーです!

私達がレンタカーを借りたのが12月末頃でその時はまだ全面ETCじゃなくて、
料金所でお金を払ったりしてたのですが旅の途中から全面ETCになりました。

このシステム、レンタカーでもお金の準備をしなくていいので手軽でいいですね!
使った分の最終的な精算はどうするんだろう?と思ってたのですが、
レンタカー返却時に何かのシステムでその日に使った高速料金までわかるようで
精算もその場で済むのですごく便利だなーと思いました^^

引用許可、ありがとうございます。それにしても、全面ETC化とは、思い切った施策ですね。
先日マレーシアでドライブしましたが、(ご存知かもしれませんが)当地では現金やETCの他、"Touch'n Go"という、日本のsuicaみたいなICカードも使え、入口・出口の料金所で読み取り機にタッチすれば、自動的に料金がカードから引かれてゲートが開く、というまさに電車の自動改札のような仕組みも採用されていました。このカードは高速道路の他、suicaのように鉄道でも使えるのが面白いところです。国によっていろんなシステムがあるんですね。
翻って、わが日本のETCは、来月から割引が大幅縮小されちゃいますから、遠出がしにくくなってしまいます…v-409

Re: タイトルなし

K-I さん

いえいえ~。
台湾でのレンタカーは借りる前は少し抵抗がありましたが、
いざ借りてみると本当重宝しました^^

Touch'n Go知りませんでした!そんな便利な物があるのですね!
マレーシアでのレンタカーは高速とは無縁のランカウイ島でしか借りた事がなかったもので(笑)

ただでさえ日本の高速道路は本当高いのに、ETC通行料金割引率を下げるとは・・・。
ETC土日祝日割引が5割から3割になるのは痛いです(>_<)